こんにちは

 

むつよしです!
ひさびさ投稿です。

 

つい最近、沖縄県 恩納村にあるシュノーケルポイントに行ってきました。

 

となりのトトロ   に出てくるような茂みを抜けると辿り着く穴場のビーチです。

 

image

 

とちゅうにお墓があります。

 

image

 

沖縄のお墓はこんなに大きいですよ!

 

image

 

この海でこんな小さな魚を捕まえましたよ。

ムラサメモンガラハギの幼魚

 

image

 

 

image

 

 

ヨウジウオ

 

image

 

とっても可愛いかったでのでリリース(*^^*)

このビーチも水温が高くサンゴが白化しまくってました…>_<…

 

今年の台風は関東に行ってばかりで沖縄にはまだ上陸していません。
沖縄の海の水温が早く下がりますように。。。

 

 

 
さてさて、僕の水槽ですが、”べっぴん珊瑚” を始めて、7週間が経過しましたよ。

 

この間にライブロック崩れがおきてブルーのミドリイシがパキパキになってしまいました…>_<…

 

さらに、1年以上飼育していたナガレハナサンゴとコエダナガレハナサンゴがどんどん縮み溶けてしまいました…>_<…

 

さらにさらに、トランペットコーラルがヤッコ達の餌食になり骨格だけに…>_<…
トランペットは水槽に入れた初日からヤッコ達の大好物でしたので仕方ない(^_^;)

 

そして、8ヶ月も長生きしてたルビーレッドドラゴネットが餓死してしまいました…>_<…
リン酸が溜まらないようにエサを少なめに与えていたせいだな。。。ごめんなさい…>_<…

 

これらを踏まえて”べっぴん珊瑚” を始めてわかったことがありました。

 
僕が”べっぴん珊瑚”を始めた時はプランクトンフードの ”リーフチャージ” がまだ販売されていなかったので、サンゴフードはここ7週間与えていませんでした。

 

おそらくナガレハナとコエダナガレハナはエサ不足になり空腹で縮み枯れてしまったのだと思います。

 

枯れてしまったナガレハナとコエダナガレハナ。。

 

image

 

僕が今持っている”べっぴん珊瑚”はアミノ酸やビタミン、鉄分などの微量元素なので、どんどん縮み溶けてしまったLPS達は空腹に近い状態になっていたのかもしれません。

 

溶けてしまった、ナガレハナとコエダナガレハナは両方共ベージュ系のもので、生き残ったナガレハナ、コエダナガレハナ、ハナサンゴはグリーンタイプです。

 

ベージュ系のナガレハナ系はビタミン+サンゴフードが特に必要かと思います。
グリーン系はビタミンや微量元素などで長く飼育できるのかもしれません。

 

そこで、冷蔵庫にしまっておいた、RedSeaの”リーフエナジーA”を与えたところ、約10日後には今いるナガレハナ、コエダナガレハナ、ハナサンゴ、トランペットコーラルが2割程さらに咲くようになりました。

 

やはりサンゴフードが必要だったのかもしれません。

 

人間もビタミンやサプリメントだけでなく、しっかり食事を摂らないとバランスが崩れますもんね。サンゴも同じなのかもしれませんね。

”リーフエナジーA”が終わり次第、べっぴん珊瑚のプランクトンフード ”リーフチャージ”を購入しよっとo(^▽^)o

 

 

”べっぴん珊瑚” を始めて7週間経ち、サンゴの色が明らかに変わりました。

 

横から見るより上から見た方が色上がりがはっきりわかるのでこんな感じです。

 

image

 

 

image

 

 

image

 

だいぶ色が上がって来ました。

 

image

 

image

 

image

 

 

オージー産のミドリイシは昼間っからポリープふっさふさ^_^

 

image

 

その他のミドリイシも昼間に少しですがポリープを出し始めています。

 

image

 

 

image

 

ライトを消した夜間は全てのミドリイシがポリープふっさふさです(*^^*)

 

 
このミドリイシは飼育して1年で4倍近く大きく成長し、今では茶石からパープルに変わりつつあります。

 

image

 

image

 

 

 

このミドリイシも飼育して1年。
大きさは1.5倍位になり濃いパープルになってきています。

 

image

 

 

image

 

 

 

 

このコエダナガレハナサンゴは一部溶けましたが、今では片手を広げた位大きく咲きます。
飼育してやがて2年になります。

 

image

 

image

 

 

”べっぴん珊瑚”の添加剤は本当にオススメですよ。

今現在は、
そう水量210リットルで、

モンモリロナイト 500g
べっぴんオレンジ→ 毎日2ml
べっぴんレモン → 毎日2ml
べっぴんグリーン→2日毎0.5ml
べっぴんホワイト→週2回 1ml

RedSea リーフエナジーA 毎日8ml
(無くなり次第”べっぴん珊瑚”シリーズ「リーフチャージ」に変更)

 

あと、バイオペレットシステムと、カルシウムリアクターを使用しています。

 

ただ、”べっぴん珊瑚”シリーズは良質な添加剤であるがゆえに、藻や苔にも栄養満点になり苔も生えまくります。
照明の時間や水面との距離を十分考えなければなりません。

 

できれば、栄養塩が無くなった出来上がった水槽にて添加剤を使うのがオススメかもしれませんね。

 

僕の水槽は栄養塩0でこれでもかってゆう位の水流があるのですが、100%天然海水のせいか髪の毛状の苔が生えます(^_^;)

今は苔対策で
シラヒゲウニ ×9
ヒザラガイ ×3
ハナビラタカラガイ ×3
エメラルドグリーンクラブ ×3

 

これでもまだ髪の毛状の苔だけが生えるので、同じ”AQISM”の安西さんにコンタクトを取らせて頂き、安西さんが過去に苔対策に導入して大変効果があったとされる”タツナミガイ”を購入しました。

 

通販のチャームで2匹購入したのですが、台風10号のせいで発送見送りで、届くのは9月になりそうです。

 

沖縄の海にも”タツナミガイ”はいたのですがデカ過ぎたので、今回は購入しました。 笑笑
それでは、きも可愛いタツナミガイが来たらまたUPしますね(=゚ω゚)ノ

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
mutsuyoshi
ブログをご覧になって頂きありがとうございます! DIYが得意でガラス水槽、キャビネット、濾過槽etcを全てオール手作りにて作りました。 沖縄の海でSUPやシュノーケリングをして熱帯魚やサンゴ礁を観察し日々Aquariumに生かすのが僕の趣味です。 水槽の海水は沖縄の天然海水を使い、Aquariumと沖縄の海の素晴らしさをコラボして、このブログにてお伝えしていきます。宜しくお願いします\(^o^)/