キイロサンゴハゼと☆オーストラリア産ハナガササンゴ☆

こんばんは

むつよしです(^^)

今夜はとても綺麗な写真が撮れました。

 

半年位前に購入したオーストラリア産のハナガササンゴです。

 

形は丸型ではなく、板状のタイプなのでレイアウトがしやすいです。
色は薄いグリーンに濃いブルーコア。

このブルーコアがとても綺麗です☆☆☆

写真ではわかりにくいのですが、先端のチップはグリーンに光るなかなかレアな個体です(*^^*)

 

 

 

image

 

 

image

 

今までハナガササンゴは水槽に投入するも1〜2ヶ月するとだんだんポリープを出さなくなりただの石になり飼育を幾度も失敗しましたが、今回のは半年ほど飼育していて絶好調です。

 

沖縄の天然海水で飼育をしているのでミネラルは豊富なのですが、今回はインターネットで下の写真の記事を見つけコレを参考にしています。

 

image
この記事を読んでなるほどなと思い、再び思いきってまたハナガササンゴ飼育に挑戦しました。
今は3〜4日に1度必ずエサをあたえています。

 

冷凍のコペポーダを飼育水で溶かしスポイトで吸ってそれをポリープが全開に咲いている時に吹きかけています。

 

また毎日照明を消す前にスポイトで軽く海水を吹きかけて、サンゴの上に乗っかっている魚のエサなどのゴミを吹き飛ばし取り除いてあげています。

 

ハナガササンゴの長期飼育 これからも調子を崩さず元気にいてほしいです。
キイロサンゴハゼも飼育して半年ですが、いつもハナガササンゴのこの位置がお気に入りみたいでよくココにいます(*^^*)
ハナガササンゴの隣にいない時は、グリーンのキノコの上にいつもいます。

 

image

 

 

にしてもそろそろ一眼レフのカメラが欲しくなりました☆
iPhone6PLUSのスマホだと本来の綺麗さが写せないな〜(=゚ω゚)ノ

 

でもタダでさえ海水魚飼育に金掛かりまくってるから、奥さんから許しがもらえるはずがない、、、ハハ (苦笑)

 

では、、、

 

 

 

The following two tabs change content below.
mutsuyoshi
ブログをご覧になって頂きありがとうございます! DIYが得意でガラス水槽、キャビネット、濾過槽etcを全てオール手作りにて作りました。 沖縄の海でSUPやシュノーケリングをして熱帯魚やサンゴ礁を観察し日々Aquariumに生かすのが僕の趣味です。 水槽の海水は沖縄の天然海水を使い、Aquariumと沖縄の海の素晴らしさをコラボして、このブログにてお伝えしていきます。宜しくお願いします\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着記事

”べっぴん珊瑚” を始めて7週間が経過。

べっぴん珊瑚 ”モンモリロナイト” 投入3週間目。

AI ”Hydra 26 HD” を設置。徹底紹介!

AI ”Hydra 26 HD” を2台購入!

クーラーで3ヶ月も奮闘!!!

a-yadokari先輩と奇跡的な出会い!!

全ての記事を確認する